FgN フジゲン BAT-10

それまで主に下請け製造を請け負っていたフジゲンが自社ブランドを前面に打ち出した初期の製品です。
製造は2002年~2003年頃と思われます。
生産本数はとても少なく、希少な存在の1本です。

贅沢の限りを尽くした良材と工法で、フジゲンの意気込みが強く感じられます。

ボディートップ フレイムメイプル 無垢材削りだし (ラミネートではありません)
ボディーバック ホンジュラスマホガニー 1ピース
ネック ホンジュラスマホガニー 1ピース ディープジョイント
フィンガーボード ホンジュラスローズ
フレット サークルフレッティングシステム

見事な虎杢の無垢トップもさることながら、
バック材、ネックは希少なホンジュラスマホガニーを贅沢に1ピースで使用。
ホンジュラスマホガニーは代替種のアフリカンマホガニーと見た目は似ているものの、
全くの別物。
軽さ、鳴りが違います。

彫りの深い官能的なアーチドトップ、凝った造りのヘッドインレイなど見ているだけでも飽きないギターです。

サウンドも素晴らしく、ボディーの鳴りは抜群。

ピックアップはIbanezのSuperCustom58に交換されています。
アルニコマグネットによる奥深さ、押し出し感の強い低域、そしてこのギターの特徴でもある中音域をタイトに拾い上げます。

コンデンサーはオレンジドロップです。

約15年経過しているギターですが、状態は良好です。
塗装はがれを伴う傷はボディー裏に一箇所とヘッド裏に一箇所。
その他は目を凝らして見ないとわからないレベルの小傷程度です。

フレットはほとんど減っておらず、ネックの状態も良好で音詰まりはありません。
フレットは1本ずつ丁寧に面取り加工されています。

重量3.7㎏

 

商品のお見積り・お問い合わせ

お急ぎの方は、お電話でも承っております!!

※ 月曜定休日。AM: 10:00~PM: 19:00 の間でお願いいたします。

TEL : 0545-32-6182


お問い合わせフォーム

お気軽にお問い合わせください!!

おすすめ